このページの本文へ移動

ブックコート(ブッカー)とは

資料を保護する為、表面を覆っている透明なフィルムシートの事です。

図書館の資料は多くの人の手に触れる為、そのままだと汚れたり傷んでしまいます。そこで資料を長持ちさせるためにブックコート(ブッカーかけ)を行います。

あなたもお気に入りの本にブックコートをしてみませんか?