このページの本文へ移動

本日、板橋区立郷土資料館から学芸員の細樅雄貴(ほそもみゆうき)さんをお迎えして

〝高島秋帆と高島平〟の講演会がおこなわれました。

『えー?!そうだったの?高島平!!』『高島家の家紋が、高島平第一小学校の校章に使われていたなんて!!』など、今まで知らなかった高島平のエピソードが満載でした☆

高島秋帆と西洋流砲術の説明にあたり、‘西洋流火術鉄砲隊保存会’の会長さんに本物の火縄銃をお持ちいただきました。実際に持たせていただき、その重さに驚かされました!

たくさんの質問にも答えていただき、充実した1時間となりました。ありがとうございました。