このページの本文へ移動

※本講座は小茂根図書館初のZOOMによるオンラインでの開催です。

最近よく耳にする『SDGs』とは2015年の国連総会で定められた、2030年までに目指すべき17の目標のことです。
『Sustainable Development Goals(サステナブル・ディベロップメント・ゴールズ)』の略であり、和訳すると「持続可能な開発目標」となります。

今回の講座は、宇宙開発の現場において用いられる科学技術がSDGs達成に向けてどの様に活用されているのか、JAXA(宇宙航空研究開発機構)から講師をお招きして実際に行っている取り組み例を伺います。

【日時】8月20日(金)14時から15時
【講師】 JAXA 調査国際部参事 栗山育子
【定員】30名
【受付】7月24日(土)9時から小茂根図書館HP内、専用フォームにて申込

申込フォームへ

https://itabashi-komone-lib.jp/form.html