このページの本文へ移動

7月14日に第165回芥川賞・直木賞が発表されました。

芥川賞は石沢麻衣さんの「貝に続く場所にて」と李琴峰さんの「彼岸花が咲く島」、

直木賞は佐藤究さんの「テスカトリポカ」と澤田瞳子さんの「星落ちて、なお」のW受賞となりました。

おめでとうございます!

小茂根図書館では一般書書架にて、過去受賞作品や関連作家の作品を展示しています。

この機会に是非読んでみてはいかがでしょうか。