このページの本文へ移動

ストラヴィンスキーの三大バレエ「火の鳥」「春の祭典」「ペトルーシュカ」はもちろん、ピアノ曲やタンゴなどの珍しいCDも集めました。

ストラヴィンスキーは、二十世紀ロシアを代表する作曲家のひとりであり、現代音楽では最も重要な作曲家です。

クラシックというと古くて堅苦しい音楽と思いがちですが、ほんの五十年前まで生きていた作家の斬新で型破りな表現を、この機会に聞いてみてはいががでしょうか。

これが音楽か? と感じるか。これも音楽か……と感じるか。