このページの本文へ移動

長い梅雨が明け、夏らしい日差しが連日降り注いでいます。

暑いです(-◇-川)

例年以上に長い梅雨。

ようやく明けたと思ったら、この酷い暑さ。

異常なことばかりです。

さて、そこで展示の紹介です。

小茂根図書館の正面口を入って右側のスペースで、

【異常】

というテーマの展示を行なっています。

オカルトや社会病理、気象や病気、動物の特異な生態などについての本を集めて展示しています。

「異常」。それは字のとおり、平常ではないことを意味します。

今回の展示では、この言葉の意味を広く解釈し、様々な分野から本を集めました。

ひとつの分野を入口に、他の「異常」についても興味を抱いていただけると嬉しいです。

ただし!

「怪物と戦う者は――」というニーチェの言葉があるように、

「異常」について読んでるうちに、あなたが異常になってしまうことのないよう、お気をつけください。