このページの本文へ移動

4月21日(日)午後2時から、むかしばなし おはなし会』をおこないました!

今回のテーマは むかしばなしです。子どもたちも知っているお話が多く、大人の方には

おなじみの、有名な作品をたくさんご用意しました

まずは、紙芝居のしたきりすずめです。

エプロンシアターでは、あかずきん を披露!

くるくると変わるエプロンの仕掛けが、とっても面白いです。

大型絵本は、さんびきやぎ がらがらどんです。

こちらは、ノルウェーに古くから伝わる昔話。三匹のヤギの兄弟が、魔物と知恵比べを

するお話です。大きな絵で見られるので、迫力いっぱいです!!

パネルシアターでは『おはなが さいた』などの、春の歌を みんなで歌いました!

子どもたちの歌声にあわせて、どんどん増えていくチューリップやチョウチョが可愛いです

もうひとつの パネルシアターは、さんびきの こぶたのお話です。

よく知られたお話も、パネルシアターならではの動きがある読みきかせはおもしろく、

参加された方々に大好評でした!

お話のあとは、お手玉あそびをしました♪

ももたろう』、『きんたろう』、『うらしまたろう』などの、昔ながらの歌を

みんなで歌いながら、お手玉をポーーン!

子どもたちは もちろん、大人の方も久しぶりのお手玉を楽しんでいらっしゃいました

最後は、さんの おなかにお手玉えいっ!! と投げてもらって、

むかしばなし おはなし会』は にぎやかに終了しました

次回の特別おはなし会は、55日()午後から、

『こどもの日 おはなし会』をおこないます! おもしろい本や遊び、

とっても驚きのプレゼントもありますので、ぜひ遊びにきてください