このページの本文へ移動

1928年にフランスで制作された裁かるるジャンヌです。

英軍の捕虜となり、拷問されたジャンヌ・ダルクは、死の恐怖から

異端放棄の宣誓書に署名してしまうが…。実際の裁判記録をもとに、

信念を貫いたジャンヌを英雄でも聖女でもない、ひとりの人間として

描いたサイレント(無声)映画の傑作です。

(上映時間80分・白黒・字幕)

2月23日(土)午後2時~ の上映です。ぜひご来館ください!