このページの本文へ移動

10月21日(日)の午後に、おもちゃ作家・児童絵本作家など多方面で活躍されている

杉山 亮(すぎやま あきら)先生のライブショーと、講演会が行われました。

 子ども向けの第1部は、申込予約も

 早期満了になってしまうほど大人気の

 『ものがたりライブ』でした。

 杉山先生の元気な声にあわせて、まずは

 みんなで手遊びしたり、拍手の練習をしたり。

 会場が一気に楽しい空気でにぎわいます。

このとき、拍手についてのお話が印象的でした。

いまはテレビやネットでいろいろな動画を見られますが、面白くても感動しても、

拍手をすることはありません。拍手をするのは、目の前で話したり、演じたりする

生身の人とのコミュニケーションです。その機会が減ってきた子どもたちに向けて、

杉山先生はお話とともに、拍手の練習をしてくれました .。.:*・☆


 その後はみんなでしりとり、なぞなぞ、

 クイズタイム!

 杉山先生 vs 60人以上の参加者さんで

 勝負です。ちいさなお子さんたちも

 一生懸命に考えて、元気に手をあげて

 答えてくれました。

さらに「ものがたりライブ」の名の通り、とんち話(おまんじゅう詐欺をやりこめる

小坊主さんのお話)や、味噌とクソを取り違える(!?)お百姓さんの、聞いていて

ハラハラしながらも笑える昔話など、おもしろい身振り手振りでお話してくれる

杉山先生に、会場は大きな拍手と歓声でいっぱいになりました!

おはなしの面白さや、ことばの楽しさをたくさん感じられる、すてきなライブショーでした。

杉山先生、そして参加された皆さま! どうもありがとうございました!!